暮らし

【PCが乗っ取られる?】マイクロソフトのサポートを装う詐欺に要注意!

2022年1月17日

PCウィルス検出警告画面

こんにちは!ネイビーです。

先日、マイクロソフトのサポートを装う詐欺に遭いそうになりました。

注意喚起のため、その時の状況をお知らせします。

スポンサーリンク

マイクロソフトじゃない!PCサポート詐欺に遭遇

普段と同じように、パソコンでネット検索をしていたところ、突然画面に問題が起こったようなメッセージが表示されました。

カーソルも消えてしまい、マウスの操作もキーボードの操作もできません。

何をやっても画面が変わらないのです。

その警告画面は、いくつもの警告のポップが重なって表示されていて、緊急事態の雰囲気が満載。

慌てていたのでうろ覚えなのですが、ウィルスに感染してPCが乗っ取られたとかのメッセージが出ていたと思います。

PCサポート詐欺画面

少し違いますが、このような画面でした(マイクロソフトHPより転載)

 

我が家のパソコンは、基本的にスピーカーがオフになっているので分からなかったのですが、同じ状態になった人の話によると、けたたましい警告音や警告音声が流れるらしいです。

 

警告画面の隅には、Microsoftのロゴマークの入ったサポートのメッセージも表示されていました。

メッセージには、電話番号の記載もあります。

ちゃんとロゴが入ったMicrosoftのメッセージは、本物に見えて、「何か問題が起きたけど、Microsoftのセキュリティが働いて、食い止めてくれたんだ!」とその時は思いました。

「これはサポートに電話しないと」と思い、電話番号を見ると、「050」で始まっている・・・

ん??

なんとなく番号に違和感を感じて、タブレットでその電話番号を検索したところ、PCサポート詐欺だということが分かりました。

ギリギリセーフ ( ;∀;)

 

偽サポートに電話するとどうなるか

金銭を要求する電話

今回は、すんでのところで騙されるのを回避しましたが、もしそのまま電話していたら、どうなっていたんでしょうか?

ネットで調べてみたところ、下記のような被害に遭うようです。

 

・「サポート対応をするので、代金を払うように」と、支払いへ誘導される

→サポート代金は、近くのコンビニでGoogle Play Cardを買って支払うように言われる

 

Google Play Card で支払いって、なんか不自然だね

 

早くどうにかしたいと焦っていると、冷静な判断ができないかも・・・

 

・コンピューターをリカバリーするという名目で、遠隔操作できるように誘導される

→遠隔操作できるようにしてしまうと、情報が盗まれたり、悪意のあるプログラムをインストールされたりする

 

こちらの操作ができなくなっていることや、警告のアラームや音声で急き立てられることで慌ててしまい、冷静な判断ができなくなるというのはよく分かります。

 

NAVY
私の場合は、スピーカーがオフで、アラームを聞かなかったことが幸いしたのかも知れません

 

多くの詐欺で、正常な判断ができないように焦らせる作戦が使われています。

対策としては、

  • なるべく焦らないようにすること(話を鵜呑みにしないようにする、誰かに聞くなど)
  • 用意されたもの(ここへ電話してくださいとか、このリンクをクリックなど)には注意する
  • 別の端末で、公式HPを見て確かめる

を肝に銘じて、危機管理をしていこうと思います。

 

また、マイクロソフト社のホームページでも注意喚起がされています。

・マイクロソフトのエラーメッセージと警告メッセージに、電話番号が記載されることはありません。

・マイクロソフトのサポートは、ビットコインやギフト カードの形式でサポート料金を請求することはありません。

・マイクロソフトは個人情報や財務情報をお尋ねする、またはコンピューターを修理するためのテクニカル サポートを提供するという名目で、メール メッセージを一方的に送信、またはお電話をすることはありません。マイクロソフトとのすべての通信はユーザーから発信される必要があります。

マイクロソフトのサポートを装った詐欺に詐欺にご注意ください

偽警告画面を閉じるためには

パソコン入力操作

ブラウザを閉じる操作ができないので焦りますが、以下の操作をして、まず偽画面を閉じましょう。

 

  1. 「Ctrl」+「Alt」+「Del」、この3つのキーを同時に押し、「タスクマネージャー」を起動させる
  2. ブラウザーソフト(Microsoft EdgeやGoogle Chromeなど)を選択
  3. 「タスクの終了」のボタンを押す

 

それにしても人を不安に陥れてお金を要求するという巧妙な罠ですね。

悪質な詐欺にだまされないようにと願います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

(2022.1.18追記)

昨日、PCサポート詐欺のことを書いて公開したばかりなので、今日のこのニュースには驚きました。

「サポート詐欺」初立件 ウイルス対策装い詐欺疑い

このニュースソースからの情報では、詐欺容疑で犯人は既に逮捕されていて「立件された」こと、更に言うと「サポート詐欺での立件が””」だったことが分かります。

いつ逮捕されていたのか分からないのですが、その嘘の警告表示がいまだに出るのは、他にも同じことをしている犯人がいて、まだ捕まってないということでしょうか?

犯人を捕まえてから、立件、起訴と進んで行くのにも相当な調査が必要なのでしょうね。

捕まえても、その後の対処に時間がかかる、手を変え品を変え色々な詐欺が起こる・・・

新聞やテレビ、ネットでのニュースサイトで注意喚起されることは、他人事とは思わず、用心しないといけないですね。

 

ウイルスバスターは日本のシェアNo.1
安心のセキュリティソフトです ▽


ウイルスバスター製品ラインナップ

↓ 応援クリックしていただけると嬉しいです☆↓

PVアクセスランキング にほんブログ村

-暮らし

Copyright © 2021ネイビーブログ , All Rights Reserved.