生活

【アレクサ】Echo Show 5 我が家の楽しい使い方5選!

2021年2月9日

 

アレクサに興味があるんだけど、どんなことができる?本当に便利なものかな??

 

絶対必要な家電とは違って、「あったら便利かなぁ。でも、無くても大丈夫だし・・・」と買う事を迷うモノってありますよね?

 

このEcho Show5などのスマート家電も、そんな中の一つだと思います。

 

アレクサ(というAIアシスタント)に指示を出すことで、やってもらえることが数々ありますが、その中でも我が家(と言うか私)が、よく使っている機能を5つご紹介します。

 

最後までお読みいただいて、参考にしていただけたら嬉しいです。

 

本記事の内容

  • 我が家のアレクサのよく使っている機能を5つ紹介
  • Echo Show5とアレクサの残念なところ
  • Echo Show5のおすすめポイント

 

アマゾンプライムにも入っているので、その特典を活かした形もあります。

アマゾンプライムに興味のある方は、こちらの記事をどうぞ

 

Echo Show 5(アレクサ) 我が家の楽しい使い方5選!

ダイニング

Echo Show 5でできることはたくさんあるのですが、その中でも我が家でイイと思っている機能・使い方を5つ紹介します。

 

音楽を聴く

当たり前ですが、音楽を聴く。

 

やはりアマゾンの商品なので、Prime Musicとの連携がとてもいいです。

 

ヒゲダンかけて

 

「アマゾンミュージックで再生します」

 

 

有料の音楽配信サービスも聴くことができます。(契約は必要です)

 

サイズが小さいので、音がそこまで良くないんじゃないかな?と思っていたのですが、寝る時に聴いたり、BGMとしてかけたりしている分には充分満足です。

 

オルゴール音楽かけて! スリープタイマー30分

 

寝る時の日課です。

 

暗い室内だと、声で操作できるのはとても便利です。

 

セットしておけば、朝の目覚ましも音楽にすることができます。

 

音楽を聴く機会がとても増えました。

 

*アレクサに話しかける時は、「アレクサ、〇〇して」と言いますが、こちらの説明にある音声コマンドは、”アレクサ”を省略しています。

 

動画を観る

動画も簡単に観ることができます。

 

こちらもPrime Video は当然のごとく、You Tube も音声やタッチ操作で簡単に呼び出せるので、支度をしながらの短い時間でも観ています。

 

鬼滅の刃をかけて

 

「鬼滅の刃、シーズン1、エピソード11を再生します」

 

前に見た続きから再生してくれます。さすが~♪

 

リマインダー、アラーム、タイマー

リマインダーとアラーム・タイマーは、毎日使っている便利な機能です。

 

リマインダーとアラームは主にアプリで登録、設定解除をして、タイマーは設定するのも止めるのも声で操作することが多いです。

 

夜は、照度を落としてくれるので、スクリーンが点いていてもさほど気にはなりません。

 

逆に朝は、起きるのに設定してあるアラームが鳴ると同時に、画面もすごく明るくなります。

 

 

 

隣に置いてある光めざましとの相乗効果で、絶対目が覚める明るさ!

 

前は、スマホのアラームを10分おきに4~5個セットしてあったのですが、今は1個のセットで済んでいます。(老化かもしれませんが!?)

 

定型アクションでニュースを聞く

基本、スクリーンはずっとついていて、時々ニュースが表示されます。

 

気になるニュースがあった時に、「詳しく教えて」と言うと音声でそのニュースの詳細を伝えてくれます。

 

 

 

アレクサには定型アクションという機能があるのですが、その中にニュースを聞くことを設定しておいて、朝の時間に聞いています。

 

 

アプリで登録するのですが、アレクサに「おはよう」と言うと、今日の天気→予定→ニュースの順番で教えてくれるように設定してあります。

 

天気・気温

ちょっと地味ですが、天気と気温を表示してくれます。

 

思いのほかこれが便利で、いつの間にか頼りにするようになりました。

 

外に出なくても外の気温が分かる上、天気や気温、降水確率も教えてくれるので、服装や傘の準備する時に相当貢献しています。

 

使い始めた時は、スクリーンが自動でオフにならないことをやっかいに思っていましたが、今はいつも画面がついていることが当たり前で、見るたびに天気と気温をチェックしています。

 

今日の天気は?

 

 

しかしデメリットもある

ちょっとここ何とかして欲しいと言うところもあります。

 

ディスプレイがずっと点いている

ディスプレイがずっと点いていて、画面の表示も変わるので、ついつい目がいってしまいます。

 

「画面を消して」と言うと消えますが、いつの間にかまた点いていたりで…

 

今は場所を変えてさほど気にならなくなったのと、天気や気温をチェックする都合もあり常時ONでいいかなという気持ちになっています。

 

ON&OFFがスマホの設定のようにできれば、更にいいのかなと思います。

 

話した言葉を認識できない時がある

音声で操作をするため、こちらの滑舌が悪かったり、言い回しなどがアレクサの認識と合わないときちんと応答してもらえません。

 

また逆に、会話の中での「アレクサ」に反応してスタンバイするのですが、こちらはアレクサを呼んだつもりはないのでそのまま話を続けていると、

「分かりませんでした!」と返事をします。←かなりドキっとする

 

「アレクサ」という言葉が、自分に向けてのコマンドなのか、話の中で出てきた語句なのか区別ができていないようです。

 

スキルの完成度がいまひとつ

アレクサには、スキル(スマホで言うところのアプリのようなもの)が結構たくさんあります。

 

おもしろそうだなと思い、入れてみたものもあるのですが、あまり定着しなかったものが結構あります。

 

スキルの名前が覚えられなくて、すっと呼び出せないとか、初回の説明は有ってもいいのですが、毎回説明されるとうっとうしいとか。

 

設定に手間がかかるというのもありました。

 

言葉の認識もそうですがスキルの方も、まだまだ技術の進化の途中といった感じでしょうか。

 

色々言ってしまいましたが、これから改善されていって、どんどん使い勝手がいいようになると思っています。

 

Echo Show 5(アレクサ)のおすすめポイント

Amazon Echo には、ざっくり言うとディスプレイが付いている形態とディスプレイがない形態があります。

 

 

 

ディスプレイ付きの代表選手は、Echo Show 5

 

 

 

ディスプレイなしは、Echo Dotシリーズで、今の第4世代は球体です。ちなみに前のカマンベールチーズのような形の物も、結構かわいい印象でした。

 

 

ディスプレイが付いている機種も、Echo Show シリーズとFire HD シリーズ(←こちらはタブレット)に分かれます。

 

そのEcho Showの中の、いちばんちっこくてお手頃な価格のものがEcho Show 5になります。

 

5.5インチのディスプレイecho端末で、タッチスクリーンで操作も簡単。もちろん声で操作もできます。

 

音楽を聴くのが目的で、コンパクトなスピーカーを探していたところたまたま目に付いたこのEcho Show5。

 

記事を読んでいたら急に興味が出て、ちょうどその時にセールもやっていたので、買ってみました。

 

使ってみてたら、想定外に良かったです。

 

使う前は、単純に”声でアマゾンに注文できるキカイ”って思ってたのですが、いろんなことができるんですね。先入観がひどくてごめんなさい。

 

おすすめポイント まとめ

  • 声の操作だけでなく、タッチ操作もできる
  • 小さいので置く場所に困らない
  • 音質もさほど悪くない
  • 多機能なのにディスプレイも付いていて、1万円を切る値段

 

まとめ

シーリングライト

要するにEcho Show 5は、とてもコスパがいい製品なのです!

 

まだスマートプラグやスマートリモコンを持っていないのですが、家電や照明と連携すればもっともっと便利になりそうです。

 

そしたら”楽しい使い方10選”、いや、”20選”とかになるかも♪

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

 

スポンサーリンク

↓ ランキング参加中!クリックしていただけたら嬉しいです♪ ↓

-生活

Copyright © 2021ネイビーブログ , All Rights Reserved.